保険相談というのは、無料で受け付けている業者もありますし、有料で受け付けている

無料保険相談とコンサル

保険相談というのは、無料で受け付けている業者もありますし、有料で受け付けている業者もあります。有料のところでも、値段はそれほど高くはありません。初回だけしか費用がかからないといったところもあるので、何回も面談することになってもそれほど負担になることはないでしょう。安いところで数千円から高いところでも1万円前後が相場となっていると言われてます。もちろん費用をかけたくないと考えている人は、無料のところを選ぶようにしましょう。

まず、無料の保険相談の特徴として、生命保険会社や代理店からのコンサルタント料や広告掲載料などから利益を得ているといったことがあげられます。そのことで、一般利用者には費用が発生しないようになっているのです。無料だとサービスの質が悪いといったイメージを持っている人もいるかもしれませんが、きちんとした業者ならばそういった心配はありません。あるいは、あとになって費用が請求されるといったこともないので安心していいでしょう。

また、前述のとおり、いろいろな生命保険会社と仕事をしているので、各社のメリット、デメリットをよく知っているといった点も特徴としてあげることができるでしょう。そういった情報のなかから利用者に一番合っているものを選んで紹介してくれるようになっているというわけです。そして、紹介されたものには必ず加入しなければいけないということもありません。断ることもできますし、納得のいく内容ならば、その場で加入することも可能なのです。

そして、有料の保険相談では、自分がお金を払っているということで、遠慮せずに質問ができるといったメリットがあります。無料で親切な対応をされると断りづらいという人も、お金を払っているならば自分の意見を主張することができるはずです。相手の話に上手く乗せられてしまいがちな人は、自分に合っていないプランに加入していたりします。

そういったことにならないように、はじめから自分の意見が言えるようにしておくことも大切になってくるのです。

ほかにも、有料の場合は、アドバイスというよりも、本格的なコンサルティングとして助言をしてもらえるといった特徴もあります。より詳細な分析やプランニングよって、利用者に一番合っているものを選択できるようにしているからです。とくにこれからの人生設計というものを含めて、具体的にどれだけの費用がかかるのかといったことなど、よく検討しておかなければいけない要素というのは多くなっているので、専門家と一緒にチェックしていくのがいいでしょう。




link/ 00/ 01/ 02/